保育士ぽっくる先生の”保育の知恵袋”

保育士・幼稚園の先生・実習生向けの情報を発信♪実習・制作・就活・転職・お役立ちグッズなど、仕事もプライベートもHAPPYになる情報をお届け!

0歳児 製作いろいろ 1歳児 6月 手形足形製作

足形アート「カエル」ー基本的な作り方解説♪家庭や保育園での成長記録にー

投稿日:

こんにちは!ぽっくる先生(poccle_hoiku)です。

梅雨の時期に合わせて、1歳8か月の娘と「カエルの足型アート」を製作しました。

 

あっという間に大きくなってしまう子どもの身体。

手形足形をとっておくと、「こんなに小さかったんだ…!」と、たった一年前のものでも、成長が目に見えてわかります。

アートとして残すと、自分の手も加わった分、さらに愛おしく感じますね^^

 

今回は、足型&手形で作る梅雨の足型アート「カエル」をご紹介!

使用する材料基本的なポイントを解説していきます。

 

また、今回は

  1. 大人が装飾するバージョン
  2. 子どもと一緒に製作するバージョン

2パターンをご用意!

ご自宅ではもちろん、保育園や幼稚園でも子どもたちと楽しめますよ。

完成イメージ図

まず初めに、今回製作した2パターンの完成イメージ図はこんな感じです!

左がマスキングテープを使って大人が装飾したもの、右が子どもと製作したものです。

 

装飾は自由にアレンジしてくださいね♡

 

材料

  • 画用紙(またはケント紙)
  • 緑色のインク(スタンプ台や絵の具)

スタンプ台

手形足形用のスタンプ台はネットで購入することができます!

とても簡単に手形足形をとることができますよ。

 

〈約50回使い切りタイプ〉

こちらはやや小さめのスタンプ台。インク補充不可で約50回分、手形をとることができます。

お値段も安めなので、手軽に挑戦することができますよ!色のバリエーションも多いです。

 

〈インク補充タイプ〉

こちらは約300回分の手形がとれる、インク補充タイプのスタンプ台。

保育園などで何回も使う場合はこちらがおすすめです!台が大きくてインクをつけやすいです。

 

100均

絵の具は100均でも購入することができます!

絵の具を使用する場合はアクリルではなく「水彩絵の具」がおすすめ。手足につけた場合、洗い流しやすいです。

 

手形足形に使えるような大きめのスタンプ台は、100均では売られていません。

先ほどご紹介したスタンプ台であれば、インクも肌に優しいものになっていますので、ぜひネット購入を検討してみてください!

 

西松屋やアカチャンホンポ等の育児用品店でもたまに売られていますが、色は2色程度しか置いていないことが多いです。

 

作り方

1、子どもの足型(カエル)をとります。手形(葉っぱの傘)はお好みでとってくださいね。

  • 足形・手形をとる位置(全体像)をイメージしてから始めましょう。
  • 小さい子は「手形」の方が失敗しやすいので心配なら先にとりましょう。
  • 手足のふちの部分までしっかりインクをつけることがポイント!
  • 押したら2~3秒しっかり押し付けます。
  • 台紙をクリップボードなどに固定してとると、紙がぐちゃぐちゃになりません。
  • 水彩絵の具を使う場合、水はかなり少なめで十分です。

 

2、そのままカエルと同じ色のインクを指の先につけて、目玉の部分にポンっと押します。

 

3、インクが乾いてから、ペンで葉っぱの茎を描きこみます。

ほっぺたはスタンプ(赤)を指につけてポンと押しました。

 

↑ここまでは2パターンとも共通の作業です↑

子どもと製作バージョン

別の台紙に子どもが自由にお絵描き!


(1歳8か月の娘が描く様子)

年齢的には1歳頃から、クレヨンに慣れると「なぐり書き」ができるようになってきます。

子どもがなぐり書きをしたり、まだ慣れていないようであれば、大人と一緒に描きながらクレヨンの練習をしてもいいですね♪

 

ある程度描ける年齢であれば、「雨」「葉っぱ」など、好きなものをイメージして描いてみましょう。

今回は水色の台紙に青のクレヨンで、梅雨の世界観をイメージしてみました。

 

お絵描きができたら、手形足形を切り取ったものを貼り付けて完成です!

製作した日付や、名前を入れると成長記録になりますね♡

 

大人が装飾バージョン

0歳児の赤ちゃんや、ご家庭で楽しむ場合は「大人が装飾して完成させるバージョン」もおすすめです。

ペンだけで仕上げることもできますが、マスキングテープを使うと完成度が上がりますよ!

  • 台紙をマスキングテープで縁取り
  • あじさいをイメージした部分は、マスキングテープを正方形にカットして4枚セットで接着
  • 雨のしずく、葉っぱの形それぞれの形にマスキングテープをカット
今回はマステのみで完成させましたが、ペンで日付や名前を入れるのもおすすめです!

 

 

今回は6月、梅雨の季節にあわせて「カエル」の足型アートを製作してみました。

子どもの成長は本当に早く、手足の大きさもどんどん成長していきます。

ぜひ誕生日や行事にあわせて手形足形アートを楽しんでみてくださいね!♪

 

手形足形アート紹介

Instagramでは、季節の製作や手形足形アートをいち早くご紹介しています!

興味がある方はぜひこちらもご覧ください♡

ぽっくる先生Instagram

 

手形足形アートの記事

他にも手形足形アートの製作をご紹介しています。

足型アート「牛」~干支!丑年モチーフで子どもの成長を残そう~

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   2021年、新年あけましておめでとうございます! 今年の干支は「丑 ...

続きを見る

足型アート「鯉のぼり」を0歳児と製作!~足型アートのやり方と装飾方法~

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   普段は家で製作とかチマチマした作業はしない私ですが、急に思い立って ...

続きを見る

足型アート「はらぺこあおむし」製作~年齢と進め方のポイント付き!~

こんにちは。保育士ライターのChiakiです。   新年度が始まり、まだまだ保育室は落ち着かない日もあるのではないのでしょうか。 ...

続きを見る

0歳1歳児向け!春(4月5月)の製作♪~手形でかわいい鳥をつくろう~

4月。どきどき顔の新入園児。新しい保護者。新しいクラス。 たくさんの新しいことに囲まれて、4月の保育室は子どもたちも先生もどこか落ち着かない ...

続きを見る

アドセンス レスポンシブ




アドセンス レスポンシブ




関連コンテンツユニット

-0歳児, 製作いろいろ, 1歳児, 6月, 手形足形製作

Copyright© 保育士ぽっくる先生の”保育の知恵袋” , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.