保育士ぽっくる先生の”保育の知恵袋”

保育士・幼稚園の先生・実習生向けの情報を発信♪実習・制作・就活・転職・お役立ちグッズなど、仕事もプライベートもHAPPYになる情報をお届け!

1月

1月の製作 だるまさんとお正月

更新日:

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。

 

1月の製作といえば、コマ羽子板おもちなど、「お正月」をテーマにしたものが多いですよね。

今回ご紹介するのは「だるま」の製作です。

画用紙を使って切り貼りするだけで、簡単にかわいいだるまさんが出来上がります!

お部屋の装飾や、画用紙に貼ってアレンジしたりと大活躍。ぜひ子どもたちと挑戦してみてくださいね。

 

おすすめ年齢:2歳児、3歳児、4歳児

 

スポンサーリンク

アドセンス レスポンシブ




準備

  • 画用紙(赤)…だるま型に切る
  • 画用紙(肌色)…顔型に切る
  • 画用紙(白)…目玉型に切る

※はさみを使える年齢であれば、自分で画用紙を切ってもいいですね◎

 

つくりかた

1、すべてのパーツをのりで貼り合わせます。

2、クレヨンで顔と模様を描きこんだら完成!

 

説明するまでもなく簡単です(笑)

 

アレンジ

このまま飾ってもいいですが、だるまを画用紙に貼り、さらに制作を深めてもOK!

羽子板や折り紙でつくったコマを貼って、お正月らしさを出しました。

背景が黄色だと、なんだか明るくておめでたい雰囲気ですね♪

 

 

羽子板は、長方形の画用紙に下書きをしておき、子どもたちが線にそってハサミで切りました。

羽子板にはクレヨンで好きな模様を描き、近くに羽根を描きました。

 

上にある数字は何かというと…

2016年です!(去年の作品です。)

 

』と『』は下書きしておき、子どもたちがなぞって塗りました。

』は干支である、おさるさんのイラストに!

』は上の写真には貼ってありませんが、

子どもが『1のポーズ』をして写真を撮り、印刷したものを切って貼りました!

 

制作アイディアは、壁面のだるまさんから。

 

大きめにつくると見栄えがして良さそうですね。

1月後半になると、もうお正月の雰囲気は終わってしまうので、早めに取りかかることをオススメします(笑)

 

 

〈こちらもオススメ☆彡冬の制作〉

2月の製作「ペンギンさんと白くまさん」氷の世界

  こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   12月の製作といえばクリスマス、1月はお正月、2月は ...

続きを見る

アドセンス レスポンシブ




アドセンス レスポンシブ




関連コンテンツユニット

注目記事☆

1

みなさんこんにちは!ぽっくる先生です。 今日はみなさんにお知らせしたいことが…   「保育コミュニティ」始動します!!! (タイト ...

2

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。 保育士や幼稚園の先生の必須アイテム、エプロン。職場から支給される園もありますが、 ...

3

  こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   今回は、来年から保育園・幼稚園で働きはじめる学生さん ...

4

    こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です!   今回のテーマは、就活での電話のかけ方。 ...

-1月

Copyright© 保育士ぽっくる先生の”保育の知恵袋” , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.