保育士ぽっくる先生の”保育の知恵袋”

保育士・幼稚園の先生・実習生向けの情報を発信♪実習・制作・就活・転職・お役立ちグッズなど、仕事もプライベートもHAPPYになる情報をお届け!

0歳児 1歳児 製作いろいろ 2歳児 実習でできる活動 12月 1月 2月

冬の製作「雪だるま」綿棒スタンプと穴あけパンチで雪を降らせよう

投稿日:

こんにちは!保育歴13年、4児ママ現役保育士のみー先生です。

2022年は全国的に大雪が降る冬となりましたね。大人は寒くて嫌になりがちな雪の日ですが、子どもたちにとってはワクワクドキドキ、楽しいことがたくさん!

室内で過ごすことも多くなる時期なので、子どもたちと製作を通して、楽しく季節と成長を感じていきたいですね。

今回は12月、1月、2月頃の冬にピッタリ!「雪だるま製作」をご紹介します。0歳児・1歳児・2歳児から挑戦できる、綿棒スタンプと穴あけパンチを使用した製作です。

3歳児以上の幼児クラスでは、自分ではさみも使用して取り組むことができますよ♪

年齢の目安

0歳児/1歳児/2歳児

※3歳児以上の場合は、自分でハサミを使って雪だるまのパーツを切って作るところも付け足すと、最初から最後まで自分で製作することができます。

 

ねらいの例

  • 手や指の力を養う
  • 手先の巧緻性を高める
  • 集中力を付ける
  • 想像力をはぐくむ

材料

  • 穴あけパンチ
  • 綿棒
  • 画用紙…白、青(または紺)、雪だるまのパーツ用

 

作り方

1、 穴あけパンチを使って、青の画用紙に両手を使って穴を開けます。

「雪」に見立てたいので、重ならないようにたくさん開けてください。子どもが行う場合は必ず見守り、ケガに気を付けましょう

 

2、 穴が開いている部分の裏に、白い色画用紙を貼ります。


 

3、 穴あけパンチでは用紙の外側部分しか穴が開かないので、内側部分は綿棒に白い絵の具をつけて、ポンポンと色をつけていきます。

0歳児クラスではこのあたりまで製作できるかもしれません

 

4、 1歳児・2歳児は、ここから雪だるまを作ります。雪だるまの丸い部分二つと帽子は、保育者が作っておきます。

【年齢別アレンジの提案】
1歳児…各パーツを保育者が切っておき、それぞれ、のりで貼る。
2歳児…各パーツを貼った後に、顔、手をクレヨンで書き足す。
3歳児~…雪だるまや各パーツを、子どもたちがはさみで切る。

完成です!

 

製作アレンジ

画用紙の縁取りを、和柄のマスキングテープや折り紙を切って貼るなどすると、1月のお正月っぽい雰囲気になりますよ。

まとめ

年齢に合わせていろんな展開ができる製作になっています。穴あけパンチは結構な力が必要になりますが、子どもたちは、なかなか使わない道具でもあります。手や指先の力を養い、想像力もはぐくめる製作、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

この記事を書いた人

みー先生

子どもの心の声を伝える専門家。保育歴13年の4児ママ現役保育士。保育園や幼稚園、こども園など様々な職場を経験。

アドセンス レスポンシブ




アドセンス レスポンシブ




関連コンテンツユニット

就活・転職検討中の方はチェック

1

こんにちは!ぽっくる先生(poccle_hoiku)です。   先日、Instagramからこのようなご相談をいただきました! 就 ...

-0歳児, 1歳児, 製作いろいろ, 2歳児, 実習でできる活動, 12月, 1月, 2月

Copyright© 保育士ぽっくる先生の”保育の知恵袋” , 2023 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.