保育士ぽっくる先生の”保育の知恵袋”

保育士・幼稚園の先生・実習生向けの情報を発信♪実習・制作・就活・転職・お役立ちグッズなど、仕事もプライベートもHAPPYになる情報をお届け!

4月 お店屋さんごっこ 製作いろいろ 1歳児 2歳児 実習でできる活動 3歳児(年少) 3月 壁面装飾&作り方ポイント

製作「いちご」ー立体的!ビニールで簡単!春の壁面装飾にもおすすめ♪ー

投稿日:

こんにちは!ぽっくる先生(poccle_hoiku)です。

 

春が旬の果物といえば…いちご!

ケーキの上に乗っていたり、絵本にも登場したりと、子どもたちにとっても親しみのある果物ですよね。

いちごの旬は3月~4月頃、春後半がおいしい季節です。

 

今回はそんな苺の旬に合わせて、ビニールで立体ぷっくり♡3月~4月に作りたい苺製作をご紹介します!

ポリ袋にお花紙を詰めてシールを貼るだけなので、低年齢から取り組める製作です。

 

たくさんのいちごを壁面装飾として飾ると、いちご畑のようになりますよ♪

 

材料

  • ポリ袋
  • お花紙(いちごの色)
  • 輪ゴム
  • 丸シール(またはマジックペン)
  • 緑色の折り紙(または画用紙)

事前準備

緑色の折り紙(または画用紙)を、二つ折りにして苺のヘタの形に切っておきましょう。

はさみが使えるなら、子どもが自分で切って用意してもいいですね◎

 

作り方

1、ポリ袋にお花紙を詰めます。

※1枚でもOKですが、数枚入れた方がボリュームは出ます。

 

2、詰めたら一つの角に寄せておきます。

 

3、角に空気を閉じ込めながらくるくるねじり、輪ゴムで縛ります。

※輪ゴムなしで結ぶだけでもOKですが、空気はやや抜けやすくなります。

 

4、輪ゴムでしばったあと、結んで小さくまとめます。

 

5、結び目にヘタをかぶせます。(セロハンテープを丸めて接着)

 

6、苺のつぶつぶに見立てて丸シールを貼ったら完成!

ペンの扱いに慣れているなら、油性マジックペンでつぶを描くこともできますよ。

 

製作の楽しみ方

壁面飾り

保育園や幼稚園で製作したら、たくさんのいちごを壁面装飾として飾ってみるのもいいですね。

家庭で作る場合は、いろんな色のいちごを製作してみるのも楽しいかも♪

葉っぱもつけたら、いちご畑みたい!いちご狩りがしたくなっちゃいますね♡

 

感触を楽しむ

空気が入ってふくらんだビニール袋の感触を楽しんでみましょう。

ぷっくり?ふわふわ??どんな感じがするか子どもに聞いてみてもいいですね♪

やわらかい感触なので、0歳児さん1歳児さんも触って楽しめる製作物ですよ。

 

ごっこ遊び

ついつい手に取ってみたくなる立体ビニールいちご。

たくさん製作して「いちご狩りごっこ」「お店屋さんごっこ」など、ごっこ遊びで大人や友達とのコミュニケーションを楽しんでみましょう♪

大きなケーキを作って、立体いちごをトッピングしても楽しそうですね^^

 

子どもたちのアイデアも聞きながら、様々な楽しみ方をしてみてくださいね。

アドセンス レスポンシブ




アドセンス レスポンシブ




関連コンテンツユニット

人気の経験談

1

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。 今回はブラック保育園で働く友人のAさんに、「保育園を退職した理由」と「その後の転 ...

2

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。 みなさん、保育園でのお仕事探しをするとき、何を参考に職場を探していますか?? ハ ...

3

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   実は私、今月から仕事のひとつとして、『ベビーシッターの仕事』をはじ ...

-4月, お店屋さんごっこ, 製作いろいろ, 1歳児, 2歳児, 実習でできる活動, 3歳児(年少), 3月, 壁面装飾&作り方ポイント

Copyright© 保育士ぽっくる先生の”保育の知恵袋” , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.