保育士ぽっくる先生の”保育の知恵袋”

保育士・幼稚園の先生・実習生向けの情報を発信♪実習・制作・就活・転職・お役立ちグッズなど、仕事もプライベートもHAPPYになる情報をお届け!

就活の仕方 求人紹介 就職活動・求人情報

新卒の求人の探し方【学校の求人vs転職サイト】どっちが有利?

投稿日:

 

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。

 

今回は、来年から保育園・幼稚園で働きはじめる学生さんに向けて、有利な就活の進め方をお伝えしていきます!

保育系の学校に通っているみなさんは、学校の就職課から求人を見たり、紹介されることがほとんどではないでしょうか。

 

私もそうでした。

 

でも、学生だからといって、必ずしも学校に紹介された園に就職する必要はありません。

むしろ、学校の求人は、だいぶエリアに偏りがあったりします…。

 

新卒のみなさんの就活の進め方は主に2つ。

「学校からの職探し」または「転職サイトを利用しての職探し」の、どちらかです。

 

それぞれのメリットや注意点について解説していきますね♪

 

学校から職場を探す

保育士養成校に通っているみなさんは、まずは学校の就職課を利用するように案内されますよね。

就職課では求人がチェックできる他、履歴書の書き方や、見学のアドバイス、面接指導などの相談にのってくれますよ。

 

就職課は学生の味方!確実に利用しましょう!

 

メリット

学校の就職課を利用するメリットはこちら。

  • 学校と関わりのある園を紹介してもらえる
  • 就活が終わるまでサポートしてもらえる
  • 履歴書や面接の相談、練習ができる
  • 就職後も面倒を見てくれることも

 

学校の先輩が働いている園だったり、先生の知り合いがいる園も多く紹介してもらえました。
実習でお世話になった園もたくさんあったので、実習に行ったことのある友達に情報を聞けました♡

 

デメリット

利用してほしいのはもちろんですが、学校特有のデメリットもあります。

  • エリアが偏っている(学校近くの園が多い)
  • 内部事情までは把握していない
  • 就活の時期は混雑する

 

私は都心の園に就職したかったけど、学校から離れていたため求人が少なくなりました。
園の内部事情まではわからなかったので、実際に見学に行ってみたら、すごく雰囲気の悪い園だったことも…(笑)

 

 

私が実際に利用してみて感じたことは、学校近くのエリアに強い!ということ。

いくつかの園に見学に行きましたが、正直、当たり・ハズレが大きかったです。

 

 

就職サイトから職場を探す

学校で紹介してもらえるのに就職サイト?!と思われそうですが、両方使うのが1番かしこい就活方法ではないかと思います。

企業の就活では普通に使います。

 

就職サイトの使い方

就活といえば、リクナビやマイナビが有名ですよね。同じように、保育士(幼稚園教諭)専門の就職サイトがあります。

登録すると、全国の保育園や幼稚園の求人が見られるようになります。

 

メリット

就職サイトならではのメリットがこちら。

  • 全国の求人を扱っている
  • スマホやPCから一度にたくさんの求人が見られる
  • 希望の給料や駅近など、条件にあわせて検索できる
  • 人間関係などの内部事情を把握していることも
  • 履歴書や面接のサポートあり
  • 見学の電話や日程調整もしてくれる

 

ぶっちゃけ学校より親切です(笑)
お給料を交渉してくれたり、自分で電話しなくていいのはうれしい…

 

デメリット

学校と比べて、デメリットはこちら。

  • 人気のある園はすぐに決まってしまうことも
  • 電話やメールがしつこく感じることがある
  • 就職サイトの担当さんによって対応の差がある

 

みなさんに良い職場を紹介したいので、就職サイトもたくさんアプローチしてきます。
しつこく感じたときは、遠慮なく「しばらく電話いりません」とはっきり伝えましょう。

 

 

学生に優しい転職サイト

就職サイトというと、転職したい保育士さんが利用するイメージですが、学生さんを応援してくれるサイトもあるんです!

新卒であることを考慮して、いっしょに良い保育園を選んでくれますよ。

 

保育情報どっとこむ

全国の学生さんが利用可能!絶対登録しておくべきは【保育情報どっとこむ】

非公開の求人が日本最大級なので、登録しないと出会えない、すてきな園が見つかるかもしれません…!

 

正社員希望だけど、派遣保育士やパートについても聞いてみたい…という方は、いろんな働き方についても教えてもらえます。

まだ「保育園か幼稚園で迷っている!!!」という方も、保育情報どっとこむなら、幼稚園の求人もめちゃ豊富です。

 

どっちが自分に向いているか、実際の園の話も聞きながら、いっしょに決めてもらうことができます。
学生はとりあえず登録しといて、損なし!

 

保育情報どっとこむの登録はこちらから⇓

 

マイナビ保育士

東京、神奈川、千葉、埼玉で、正規職で保育士をしたい!という方は、マイナビ保育士がおすすめ。

みなさんご存知の大手求人サイトで、好条件の求人を多く扱っています(非公開の園もアリ!)。

 

希望をしっかりヒアリングして、キャリアアドバイザーが園の方針や雰囲気、残業状況まで教えてくれます!!!

関東圏の方は登録しておきましょう。

 

マイナビ保育士の登録はこちらから⇓

マイナビ保育士

 

 

 

まとめ

  • 学校の就職課は使うべし!就活の流れを学びましょう。
  • 学校から離れたエリアで就職したい人は、あわせて就職サイトも利用!
  • 電話やメールがしつこいときは、はっきりNOと伝えましょう!
  • 良い保育園に巡り合えたら、どっちから就職してもOK!結果が大事!

 

 

働く保育園選びは、超超超重要です!できるだけ内部事情を見抜くんだ…!!!(経験者は語る)

アドセンス レスポンシブ




アドセンス レスポンシブ




関連コンテンツユニット

注目記事☆

1

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   運動会が終わると、すぐに始まるお遊戯会の準備。毎年、何の劇にしよう ...

2

  こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   今回は、来年から保育園・幼稚園で働きはじめる学生さん ...

3

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。 保育士や幼稚園の先生の必須アイテム、エプロン。職場から支給される園もありますが、 ...

4

    こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です!   今回のテーマは、就活での電話のかけ方。 ...

-就活の仕方, 求人紹介, 就職活動・求人情報

Copyright© 保育士ぽっくる先生の”保育の知恵袋” , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.