保育士ぽっくる先生のブログ-POCCLE-

保育士・幼稚園の先生・実習生向けの情報を発信♪実習・就活・製作・お役立ちグッズなど、仕事もプライベートもHAPPYになる情報をお届け!

コラム 就職活動・求人情報 保育の仕事・待遇 保育ニュース

堀江さんのツイート「保育士の給料が低い理由→誰でもできる仕事だから」は真理

更新日:

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。

 

最近、ツイッターで、堀江貴文さんの保育士の給料に対するツイートが話題になっています。

スポンサーリンク

アドセンス レスポンシブ




で、反論する方が続出中!

気持ちはわかります。みんな子どもに愛情注いで、本当に一生懸命やってますからね…。

 

しかし、今回の論点は、なぜ給料が上がらないか

国家資格」といえども、難易度としてはそんなに高くない事実。

学費払って2年間専門なり短大なり通い、普通に履修していれば卒業と同時に取得可、学校に通わなくても自分で保育士試験を受験して合格すれば取得できてしまうわけです。

 

「合格率は10~20%だぞ!」という主張もありますが、合格科目3年間有効なんで…3年も受けたら最終的には20%以内には食い込むんじゃないかと。

筆記も4択6割合格なので、難易度低め…。

 

さらに残念ながら、保育士試験の合格率(厚生労働省データ)

  • H25年ー17.4%
  • H26年ー19.3%
  • H27年ー22.8%

…徐々に上がってる!

 

私が受験した数年前は、1年に1回しか受けられませんでしたが、今は年2回試験が受けられるようになり、地域限定保育士やら、子育て支援員やら、保育士に代わるものがいっぱい出てきてるので、さらに保育士資格の価値が下がるのは確実。

 

 

これも事実で、長時間労働の改善・仕事の効率化するためには、まだまだツッコミどころがありすぎるのです!

 

壁面装飾については以前に記事を書いた通り

壁面装飾、いらない!

私が保育の仕事を始めた頃からずっと思っていたこと… 保育室の飾り、必要ですか?(笑)   正確にいうと、壁面飾りが必要か?というよ ...

続きを見る

 

費用対効果?時間帯効果が悪すぎる。

以前、5時間かけて作った壁面装飾を、「窓のサイズ感に合っていない」という園長の鶴の一声で全部作り直しさせられたときは絶望でしたね…(笑)(実際そんなに大きさ合ってない訳ではない。)

そして大量の壁面貼り替えがほぼ毎月来るという。

 

他にも、保育業界の効率悪すぎる作業として

  • 手書き文化への根強いこだわり
  • 凝りすぎた手づくりのプログラム
  • 子どもの製作活動準備

などなど…。とにかくITへの嫌悪感が半端ないのです。

 

手書きじゃないと愛情が伝わらない」との主張が実に多いのですが、愛情は手紙以外のところで伝えれば良いのでは。

というか、愛情を与えられるメリットより、汚い字やギャル文字まがいの字、誤字脱字で書かれた手紙が与える保護者への不信感というデメリットの方が大きい気が…。

 

 

制作活動にしても(こどもの日ならこいのぼりを作るとか)、先生が人数分の画用紙を測って切って、けっこうな時間をかけて準備しますが、これも準備が少ないものを選んだり、市販の工作セットとか取り入れるのもアリですよね。

 

2園目に勤めたところは、全クラスにパソコン設置、クラスだより・連絡帳・出欠連絡はPC上で、壁面は初年度に作ったものをラミネートして再利用していたので、はるかに効率が良かったですね。

 

 

まずは給料を上げるより、長時間労働を改善して負担を減らしていきましょう!

 

 

「給料安いのにこんなに大変でやってられない!」「こんなに残業しているのにお金もらえない…」「持ち帰りの仕事が多すぎて土日も休めない」

と、グチグチ言いながらも辞めない保育士がほとんど。

 

辞めない→「大変だけど私たち働くよ☆」という暗黙の了解→じゃあ低賃金のまま働いてもらおう!

 

まだ、給料のいい保育園で「お金のため。生活のため。」と割り切って働いているならいいものの、ブラックすぎる環境で低賃金&長時間労働でグチグチ言いながらも働いている保育士さん、職場は本当によく考えて決めたほうがいいです。

その上、心身に支障をきたしてしまう保育士さん、自分の体と人生を大切にしてください。

 

業界の質を上げていきたいなら、変な職場では働かないようにしましょう。

みんなが働かないようにすればおかしな園はなくなり、危機的保育士不足になればもう少し給料上がりますよ…きっと。

 

 

 

 

保育士さんたち、「誰でもできる」なんて言われないためには、もっともっと専門性をアピールして政治にも関わっていかないといけないですね。

Twitterや同僚とグチグチ言ってる場合じゃない…よく考えて賢く働いていきましょう!

 

 

 

保育士の求人サイト

「保育の仕事につきたい!」「職場を変えたい!」と思ったら、インターネットでの就活が1番かしこい方法。 本当にいい職場はどこなのか?自分の目で ...

続きを見る

 

アドセンス レスポンシブ




アドセンス レスポンシブ




関連コンテンツユニット

 

いっしょに保育の仕事を楽しみませんか?♡仕事に困らない保育士資格。通信講座で取得が目指せます!

完全合格!保育士講座「たのまな」

業界最安値☆自宅で勉強しながら、セミナーにも参加できちゃう特典つき!「私にも資格とれるかな…??」気になる方は無料で資料請求できます♫

おすすめ記事☆

1

保育士や幼稚園の先生の必須アイテム、エプロン。職場から支給される園もありますが、自分で用意しなければならない先生たちも多いですよね。 毎日使 ...

2

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。 もうすぐ実習がはじまる学生さん、すでに実習中の学生さんも…、保育実習って不安です ...

3

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   1年の終わりである3月、そして新たなスタートを迎える4月。春ですね ...

-コラム, 就職活動・求人情報, 保育の仕事・待遇, 保育ニュース

Copyright© 保育士ぽっくる先生のブログ-POCCLE- , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.