保育士ぽっくる先生のブログ-POCCLE-

保育士・幼稚園の先生・実習生向けの情報を発信♪実習・就活・製作・お役立ちグッズなど、仕事もプライベートもHAPPYになる情報をお届け!

コラム 就活の仕方 就職活動・求人情報 保育の仕事・待遇

私が幼稚園教諭から保育士に転職した理由とメリット

更新日:

同じ保育の仕事でも、「幼稚園」と「保育園」では、働き方や環境が大きく異なります。

どちらでも働いた経験から、その違いや、メリット、転職理由についてまとめました。どちらで働くか迷っている方は参考にしてください。

スポンサーリンク

アドセンス レスポンシブ




幼稚園をやめた理由

大学を卒業してはじめて就職した幼稚園。トータル3年働きましたが、いつも「辞めたい」「逃げたい」という気持ちでいっぱいでした(笑)

具体的な理由はこちらにのせています↓

保育業界のブラックなところまとめ10選

私が保育職を目指していた大学時代から、幼稚園、保育園と働いてきた中で、「これ辛かった…」「今考えるとおかしい…」と思った出来事をまとめました ...

続きを見る

ざっくりまとめると、残業・休憩なしが当たり前、人間関係、無駄な仕事の多さ、保育がきつすぎる、体力的にも限界…と、毎日心身ともにボロボロで、この職場で何年も働くのは無理だと判断したからです。

「辞める!」と意気込んでいたのはいいものの、「ただ職場がイヤだから辞める…」という理由だと、円満退職にはならないですよね。

(文句を言われたり、辞めることで冷たく当たられるのは嫌だった。)

なので、超計画的に円満退職をしてみせました。

その方法は別記事にてご紹介しますね(笑)幼稚園というより、その園が自分に合わなかったのかもしれません。

 

保育園を選んだ理由 -時代のニーズは保育園?!-

幼稚園を退職したのと同時に引っ越しをしました。そこで一からの職探し。

求人を見ていて、あることに気づいたのです。

 

保育園の求人ばっかり…!(幼稚園の求人はあまりない。)

 

 

今まで幼稚園で働いていた経験を生かして、別の幼稚園での仕事を考えていたのですが、ないんです。幼稚園の求人。

そして、その頃から、「保育士不足」というワードが世間に流れ始めました。

 

そう、世の中の流れは、完全に

保育士>幼稚園教諭

と、なっていました。

時代のニーズに逆らってはいけない。」と思ったのと、「保育士になれば、職場が選びほうだいだ!」と直感的に感じ、保育士への転職を決意したわけです。

 

保育士資格がないけど、保育園で働きたい…

しかし、ここで一つ問題が。

そう、保育士資格を持っていないのです。

致命的(笑)

 

大学では幼稚園と小学校の教員免許をとり、保育士資格はスルーしていたんですね。完全に時代の流れを読めなかった自分を反省。

 

ねえねえ、風のうわさで聞いたんだけど、保育士資格って自分で取れるらしいよ?
なんだって!?今すぐググるわ!

そんなわけで、ネットで調べてみた結果、保育士資格は今からでも取れることを知ったのです。

保育士試験の詳細はこちらです↓

保育士資格を取得する3つの方法-学校に通わず取得するには?-

専門学校や短大、大学を卒業して保育士資格を取得する人が多いですが、実は自分で試験を受けて取得できるのが保育士資格。 私も独学で資格を取得した ...

続きを見る

 

運良く、無資格でも保育補助として働ける保育園に出会い、そこで働きながら資格を取得しました。

 

保育園に転職したメリット

保育園に転職したことで、私の保育観と人生観はがらりと変わりました。

優しい園長先生、主任、保育士のみなさん。そして、アットホームな保育園の雰囲気…。

「ここは天国か。」

と、思いました。

慣れない自分を気遣って声をかけてくれたり、優しく仕事を教えてくれたり(以前の職場では「見て学べ」という感じだった)、人の雰囲気でここまで変わるものなのか、と、衝撃を受けました。

(人間関係を重視して園を変えるなら→保育エイド)

 

何よりうれしかったのは、少人数制の保育だったこと。

幼稚園は子ども30人を担任1人で見ることが当たり前だったのですが、転職先の保育園では幼児クラス20人弱を、担任2人で見られたのです。

余裕をもって保育ができることで、忘れていた大切なことを思い出せた気がしました。

日々忙しいと、保育の楽しさなんて感じられなくなってきますから…。

 

 

幼稚園と保育園の違いって?

幼稚園か保育園か、というより、自分に合う・合わないというところが大きかったですが、最後に、幼稚園と保育園で働いてみて大きく違ったポイントをまとめます☆

  • 保育園は0,1,2歳の乳児と関われる。
  • 幼稚園では職員の出勤時間が同じだったが、保育園はシフト制。
    (先輩より早く出勤する気遣いや、帰りにくい雰囲気がなくなった)
  • シフト制は早番・遅番など、勤務が不規則になりがち。
  • 幼稚園に比べ、保育園は職員一人あたりが見る子どもの数が少ない。(配置基準と園による)
  • 幼稚園より保育園のほうが家庭的な雰囲気。(これも園による)
  • 保育園は園庭がないところも多い。(近所の公園に遊びにいきます)
  • 保育園のほうが行事の規模が小さめ。

 

パッと思いついたのはこのあたり。しかし、どれも園によります。自分が何を優先したいのか考えることが転職成功の秘訣といえます。

あ、個人的には、認可保育園は園内に調理室があるので、できたてのおいしい給食が食べられることも嬉しかったですね。

 

「私のクラス!」「行事を乗り越えたときのやりがい!」みたいなものは、幼稚園のほうが感じられましたが、何より日々ゆったりと子どもたちと過ごせて心身共に余裕が持てたので、私には保育園のほうが向いていたな、と思います。

 

みなさんも、自分のタイプを考えて幼稚園or保育園を選ぶと、よりよい働き方ができますよ。

転職を考えるときは、ぜひ保育の求人サイトを利用してください!仕事先を紹介してくれるのは園の関係者ではないので、いろんな情報をくれますし、お祝い金も出たりと、あなたの転職の心強い味方です☆

保育士の求人サイト

「保育の仕事につきたい!」「職場を変えたい!」と思ったら、インターネットでの就活が1番かしこい方法。 本当にいい職場はどこなのか?自分の目で ...

続きを見る

園選びってほんとうに大切なので、よく見極めてくださいね!

アドセンス レスポンシブ




アドセンス レスポンシブ




関連コンテンツユニット

 

いっしょに保育の仕事を楽しみませんか?♡仕事に困らない保育士資格。通信講座で取得が目指せます!

完全合格!保育士講座「たのまな」

業界最安値☆自宅で勉強しながら、セミナーにも参加できちゃう特典つき!「私にも資格とれるかな…??」気になる方は無料で資料請求できます♫

おすすめ記事☆

1

保育士や幼稚園の先生の必須アイテム、エプロン。職場から支給される園もありますが、自分で用意しなければならない先生たちも多いですよね。 毎日使 ...

2

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。 もうすぐ実習がはじまる学生さん、すでに実習中の学生さんも…、保育実習って不安です ...

3

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   1年の終わりである3月、そして新たなスタートを迎える4月。春ですね ...

-コラム, 就活の仕方, 就職活動・求人情報, 保育の仕事・待遇

Copyright© 保育士ぽっくる先生のブログ-POCCLE- , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.