保育士ぽっくる先生のブログ-POCCLE-

保育士・幼稚園の先生・実習生向けの情報を発信♪実習・就活・製作・お役立ちグッズなど、仕事もプライベートもHAPPYになる情報をお届け!

保育士資格の取得、勉強法

保育士資格を取得する3つの方法-学校に通わず取得するには?-

更新日:

専門学校や短大、大学を卒業して保育士資格を取得する人が多いですが、実は自分で試験を受けて取得できるのが保育士資格。

私も独学で資格を取得したうちの一人です。今は保育士不足でニーズもありますし、持っておくと仕事に困りません。自分の子育てにも生かせる国家資格ですよ◎

 

では、自分で受験して合格するにはどうしたらいいのでしょうか。今回は資格取得するための3つの方法についてご紹介します。

 

 

ざっくり試験の概要

試験が行われるのは年2回。筆記試験は全部で8科目です。

すべてに合格すると実技試験が受けられ、実技試験に合格すると資格ゲットです。科目は多いですが、問題は4択のマークシート方式で、6割とれば合格なので、思っているほど難しくはありません!しかも、合格した科目は3年間有効◎

 

試験を受けるのに年齢制限はありませんが、多少の受験資格があります。

主に専門・短大・大卒以上(学部関係なし)でしたら受験可能です。詳しくはHPを見て確認してくださいね。日程や申し込みもこちらからです。
全国保育士養成協議会

 

試験の内容がわかったら、合格するための手段を考えましょう♪方法は主に3つ!

 

 

1、通信講座を利用する

ユーキャンの資格講座が有名ですが、勘違いしてはいけないのは、通信講座を修了すれば資格がとれるわけではない、ということ。

通信講座は、あくまで自分で試験を受けるための、サポート学習です。受講して勉強したうえで、自分で保育士試験を受けにいかなければなりません。

 

いくつか保育士試験の通信講座を扱っているところがあります。テキストのセットや添削など、様々なサービスがついて平均は5万円前後です。

ユーキャンが有名ですが、最近はヒューマンアカデミーの保育士講座も人気です。料金も4万6000円~とリーズナブル。試験の学習ポイントや、講座の詳細を知りたいかたは、無料資料請求を利用してみて下さいね。

ヒューマンの通信講座 『保育士』

 

2、試験対策のスクールを利用する

大学や専門学校とは違い、保育士試験対策のための学校があります。学校に通って保育士試験のための勉強をします。校舎が近くにないと通えないことが難点。同じ試験の合格を目指す仲間が近くいることは良い刺激になり、モチベーションも上がりそうですね。

試験対策の学校ではキャリアステーションが有名です。

私も以前、資料請求したことがありますが、料金は10万円前後でした。実際に講師から教えてもらえるということで、料金は少し高めの設定です。

キャリアステーション

 

3、自分の力で勉強する

通信講座も学校も利用せず、自分で試験の勉強をして受験することも、もちろん可能です!

本屋で保育士試験用のテキスト問題集が売っているので、自分で必要な分だけ購入することができます。かかる費用は購入した参考書の代金だけなので、1番リーズナブル

 

課題も〆切もない、テキストも自分で購入なので楽ですが、逆にいえば自分が行動しなければ何も進みません(笑)モチベーション維持できる方にはオススメです。

 

自分で保育士試験を受ける!と決めたら、以上の3つの方法から選ぶことになります。

 

がっちり試験対策してくれるのは、予算順

【試験対策スクール(10万円前後)>通信講座(5万円前後)>独学(0円~)】です。

 

予算との相談になりますが、保育士試験は独学でも取得することが可能な資格です。

私は書店での問題集購入のみで、トータル1万円程資格ゲットしました!お金をかけずに合格を目指したい方のために、次回記事にて私の試験勉強法をご紹介します♪

【独学で保育士資格】試験の特徴とテキスト選びのコツ

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   そんなふうにお悩みの方! 私もそう思い、自分でテキストを買って勉強 ...

続きを見る

【独学で保育士資格】これで合格!必勝勉強法☆

前回記事はこちら☆ テキストが準備できたら、いよいよ資格取得に向けて勉強です! 独学で保育士資格を取得し、家庭教師もしているぽっくる先生が、 ...

続きを見る

関連コンテンツユニット

 

いっしょに保育の仕事を楽しみませんか?♡仕事に困らない保育士資格。通信講座で取得が目指せます!

完全合格!保育士講座「たのまな」

業界最安値☆自宅で勉強しながら、セミナーにも参加できちゃう特典つき!「私にも資格とれるかな…??」気になる方は無料で資料請求できます♫

おすすめ記事☆

1

保育士や幼稚園の先生の必須アイテム、エプロン。職場から支給される園もありますが、自分で用意しなければならない先生たちも多いですよね。 毎日使 ...

2

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。 もうすぐ実習がはじまる学生さん、すでに実習中の学生さんも…、保育実習って不安です ...

3

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   1年の終わりである3月、そして新たなスタートを迎える4月。春ですね ...

-保育士資格の取得、勉強法

Copyright© 保育士ぽっくる先生のブログ-POCCLE- , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.