保育士ぽっくる先生のブログ-POCCLE-

保育士・幼稚園の先生・実習生向けの情報を発信♪実習・就活・製作・お役立ちグッズなど、仕事もプライベートもHAPPYになる情報をお届け!

6月 製作いろいろ

【父の日制作】車カード -父の日の由来や指導ポイント-

更新日:

今年2017年の父の日は、6月18日の日曜日毎年6月の第3日曜日が『父の日』になります。保育園や幼稚園でも、父の日に向けて、心のこもったプレゼントづくりをしたいですね。

 

今回は子ども向けの「父の日の由来の説明」と、画用紙を使って簡単に作れる、父の日にぴったりな「車型カード」をご紹介します。

 

スポンサーリンク

アドセンス レスポンシブ




 

父の日の由来は?

もともと父の日は、1909年にアメリカのワシントン州で誕生したものです。

男手一つで6人の子どもを育て上げた父親がいました。父親は子どもたちを成人まで育てた直後に亡くなってしまいましたが、その娘ドットが、「母の日があるなら、父に感謝する日もあるべきだ!」と、教会で礼拝を行ったのがきっかけだそうです。

 

ここまで子どもたちに説明するのは難しいと思うので、お父さんに感謝をする日、と伝えたり、普段どんなことをしてもらっているのか、いろいろお話をしてから制作に取り掛かるといいですね☆

 

車カードの作り方

父の日のプレゼントでは、ネクタイやワイシャツのモチーフが定番ですが、今回は車型のカードをご紹介します。準備も作り方もとても簡単ですよ♪

〈用意するもの〉

  • 画用紙(車用とタイヤ用)
  • のり
  • はさみ
  • クレヨン

〈作り方〉

・画用紙を縦4等分にカット。それぞれ2つ折りにします。

 

・2つ折りにした状態で、子どもがはさみで切れるように、車の形に下書きをします。

 

・タイヤも2つ、丸く下書きをしておきましょう。(黒画用紙には白ペン・カラーペンで書くと見やすいです)

 

・下準備ができたら、子どもたちが車とタイヤの形をはさみで切っていきます♪
・切り終わったら、両面開きにすると作業が進めやすいですよ◎

・クレヨンで窓やライトなど、イラストを描きます。

 

・描き終わったら、表紙になる面だけにタイヤをのり付けしましょう◎

 

・仕上げに、運転席に子どもの写真を貼ると、さらにキュートに♡(ハンドル風に持っているのはバケツのふた)。印刷は定期券サイズで出すとちょうどいいです。

 

・カードの内側には、お父さんの似顔絵やメッセージなど、好きなものを描いてくださいね♪

実際に今回の製作は4歳児クラスで行いました。

 

 

指導のポイント

  • 年齢によって、すべて自分で作ってもいいですし、1歳児、2歳児クラスでははさみを使わずにお絵かきだけにするなど、いろいろアレンジができます。車ではなく、別の形でも作ることもできますよ。
  • 子どもたちの中には、片親の子も多くいます。特に母の日・父の日には配慮ある声かけをしましょう。かわりにおじいちゃんやおばあちゃん、兄弟など、大好きな人に送ってもいいですね。

 

アドセンス レスポンシブ




アドセンス レスポンシブ




関連コンテンツユニット

 

いっしょに保育の仕事を楽しみませんか?♡仕事に困らない保育士資格。通信講座で取得が目指せます!

完全合格!保育士講座「たのまな」

業界最安値☆自宅で勉強しながら、セミナーにも参加できちゃう特典つき!「私にも資格とれるかな…??」気になる方は無料で資料請求できます♫

おすすめ記事☆

1

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。 保育士や幼稚園の先生の必須アイテム、エプロン。職場から支給される園もありますが、 ...

2

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。 もうすぐ実習がはじまる学生さん、すでに実習中の学生さんも…、保育実習って不安です ...

3

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   1年の終わりである3月、そして新たなスタートを迎える4月。春ですね ...

-6月, 製作いろいろ

Copyright© 保育士ぽっくる先生のブログ-POCCLE- , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.