保育士ぽっくる先生のブログ-POCCLE-

保育士・幼稚園の先生・実習生向けの情報を発信♪実習・就活・製作・お役立ちグッズなど、仕事もプライベートもHAPPYになる情報をお届け!

実習日誌の書き方 保育実習まとめ

実習日誌の書き方のポイント☆-最低限のこと、できていますか?-

更新日:

今回は、教育実習(保育実習)の基本であり、1番苦しめられる方が多い実習日誌について書きたいと思います!ポイントを押さえて効率よく進め、実りある実習にしてくださいね♪

 

スポンサーリンク

アドセンス レスポンシブ




実習生の差は実習日誌に表れる?!

園ではたくさんの実習生を受け入れています。実習中の態度はもちろんですが、どこで1番実習生の差を感じるかというと”日誌”です。

きれいな字で細かく、たくさん書いてあれば実習へのやる気を感じるし、具体的に先生の動きや子どもの様子が書かれていれば、「よく見ていたんだな」とわかります。

逆に、雑な字で内容が薄かったらどうでしょう?自分が受け取る立場だったら…と考えればわかりますよね。

 

大前提!字はていねいに書きましょう。

ではさっそく書き方のポイントです☆

まず大前提として、字はきれいに書きましょう。

パッと見て字が汚い、大きすぎ/小さすぎ、ななめになっている、丸文字、雑…それだけで印象は悪くなります。下手でも丁寧に書きましょう。

また、意外と多いのが漢字の間違い。直していると「私国語の先生じゃないんだけどな…」と感じます(笑)調べればわかるものはきちんと書きましょうね。

 

【ポイント】

  • 字はきれいに書く
  • 大きすぎ/小さすぎていないか
  • ななめになっていないか
  • 丸文字や雑な字になっていないか
  • 誤字脱字はないか

では次に、用紙の使い方について見てみましょう♪

実習日誌~用紙の使い方と書き方の超基本~

実習日誌の用紙の使い方、各項目に何を書いたらいいのかは理解できていますか?まずは書き始める前に、最低限守っておきたい書き方のマナーについて覚 ...

続きを見る

アドセンス レスポンシブ




アドセンス レスポンシブ




関連コンテンツユニット

 

いっしょに保育の仕事を楽しみませんか?♡仕事に困らない保育士資格。通信講座で取得が目指せます!

完全合格!保育士講座「たのまな」

業界最安値☆自宅で勉強しながら、セミナーにも参加できちゃう特典つき!「私にも資格とれるかな…??」気になる方は無料で資料請求できます♫

おすすめ記事☆

1

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。 保育士や幼稚園の先生の必須アイテム、エプロン。職場から支給される園もありますが、 ...

2

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。 もうすぐ実習がはじまる学生さん、すでに実習中の学生さんも…、保育実習って不安です ...

3

こんにちは!ぽっくる先生(@2525pokkuru)です。   1年の終わりである3月、そして新たなスタートを迎える4月。春ですね ...

-実習日誌の書き方, 保育実習まとめ

Copyright© 保育士ぽっくる先生のブログ-POCCLE- , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.